カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

今日の一杯!!Part218

「デイ・オブ・ザ・デッド 4種」

本日はこちらの紹介!!

モルストでは、まだ取り扱っておりませんが、メキシコのクラフトビールです。

メキシコ・バハカリフォルニア州のマイクロブルワリーで、長年受け継がれてきた醸造技術を用いて造られる、メキシコ産クラフトビールです。
伝統行事『死者の日』のシンボルであるガイコツをあしらった、カラフルでオリジナリティあふれるパッケージが特徴です。


とりあえず、ジャケ買いしたくなるようなイラスト…。

アンバー・IPA・ヴァイツェン・ポーターの4種を飲みました。
アンバー・ヴァイツェンはサクサク飲めるビール。
軽めな飲み口は最初の1杯にもってこい!!

IPA・ポーターは想像以上にインパクトがありました。
IPAはかなりドライでビター。苦味の余韻が長いです。
ポーターは、ロースト感がとても強い。

クオリティー高く、面白いビールに出会いました。

今日の一杯!!Part217

「ストーンのゴートゥーIPA!(STONE Go to IPA)」

本日は入荷したてのこちらを紹介!!

ストーンより、新たな定番ビールが登場。
定番ビールとしては10番目。
セッションIPAです。

4.5%と、ストーンのビールとしては度数は控えめ。
そして、ストーンらしい、苦味と香り。
期待は裏切りません。
永遠と(?)飲めるビールです。

セッションIPA(アルコール度数を抑えたビール)は4~5年ほど前から出始め、様々なブリューワリーさんが夏のシーズンになるとリリースすることが多く、ストーンも初セッションビールをリリース。

強烈にホッピーでありながらも低アルコールであるこのビールを実現させるために、「ホップ・バースティング」と呼ばれる比較的新しい醸造テクニックが使われています。

是非、一度は飲んで頂きたい1本です。

今日の一杯!!Part216

「デュワーラトレーのストロナチー(ベンリネス) 12年!(Dewar Rattray STRONACHIE)」
本日もウイスキーのご紹介です。

コストパフォーマンスに優れた逸品!

麦の香りが漂います。
柔らかく甘みとスモーキーさを感じます。

約5年ほど前から「ストロナチー」ブランドの定番として販売されていたのですが、デュワーラトレー社ではシングルカスクの「カスクコレクション」シリーズに力を入れていたこともあり、日本では販売はしておりませんでした。

是非、お試しください!!

今日の一杯!!Part215

エクスクルージブ モルツのクレイゲラキ 2000!(EXCLUSIVE MALTS Craigellachie)」
本日は、モルトのご紹介です。

12年と若目ではありますが、まろやかで甘みがあります。
フィニッシュは長く、花のような香り。

モルト初心者の方にはとても飲みやすい1杯です。

マイナー蒸留所ではありますが、かなりコスパの良いモルト。

エクスクルージヴ・モルツはどのウイスキーの品質も大変高く、ディヴィッド・スターク氏のバックグラウンド、そして味に対するこだわりを見事に裏付けています。

是非お試しください。

今日の一杯!!Part214

「シエラネバダのルースレス ライ IPA!(Sierra Nevada RUTHLESS RYE IPA)」

最近入荷した、こちらのビール。
なかなかシエラネバダのビールが入荷できないのですが、今回は、トルピード エクストラ IPAと共にこちらを入荷致しました!!

ファンが多い、シエラネバダのビールですが、ビールも飲んで納得の1本です。

IPAスタイルですが、ライ麦を使用しているため、苦味の中にもライ麦特有のスパイシーさを感じます。
ドライで、切れ味抜群!!

こちらのブリューワリーは入荷すると瞬時に完売してしまいます…。
アメリカ国内でも人気も非常に高く、生産が追いつかないほどです。
是非、お求めはお早めに!!

今日の一杯!!Part211

「デシューツのレッドチェアー NWPA!(Deschutes  Red Chair)」

初、取扱いブリューワリーのデシューツ。
アメリカの北西に位置するオレゴン州にあるクラフト・ブリュワリーで、2007年より創設されたばかり。

スタイルはアメリカンペールエールですが、アンバーエールのような見た目。
味は、しっかりした苦味と共にかすかに甘みを感じます。

The World's Best Beers 2012(ザ・ワールド・ベスト・ビア2012)に輝いたビールです。
試飲してみて納得いく味わい。

今日の一杯!!Part207

「ピザポートのクロニック!(Pizza Port Ponto Chronic)」

先日同様、モルストでは、まだ取り扱っておりませんが、日本に初上陸したビールを試飲しました。

こちらは、アンバーエール。
アンバーは、甘めなものが多いですが、こちらはしっかりとした苦味とコクを感じられるビールです。

アルコール度数は低く(4%)、軽やかな甘味があり、フルーティーでごくごく飲める1杯です。

ちなみに…。
バックにSBF(杉並ビアフェス)のポップがチラリ。。。

4月からのスタートです!
こちらもお見逃しなく!

今日の一杯!!Part205

「ブリュードッグのオールドワールド ロシアン・インペリアルスタウト!(BrewDog World Russian Imperial Stout)」

残りわずかとなりましたが、こちらのご紹介です。

昔に造られたスタウトを伝統技法と独自の解釈で再構築したもです。
ロシアン・インペリアルスタウトは英国からバルト海を越えた極寒のモスクワに居住するロシア皇帝へビールを輸出する際、凍らないよう度数を高めたスタウトです。
(当時のビールと飲み比べをしてみたいです…。)

インペリアル刊満載のスタウト。
アルコール度数をしっかり感じますが、決してそれだけではありません。
コーヒーの様な苦味と共に、ラズベリーのような酸味も感じます。
ゆっくり味わいながら飲みたいビールです。

ロースト感とビターなホップがたまりません。

是非お試しください。

今日の一杯!!Part204

「エイヴリーのホワイトラスカル・ベルジャンウィート!(Avery White Rascal)」

最近入荷した、新作です。

コリアンダー、オレンジピールのスパイシーさとリフレッシングできる爽 やかなベルジャンホワイトエールです。

酸味を若干感じます。
うららかに晴れた春の日に飲みたいベルジャンウィット!!
Great American Beer Festival 2012 ベルジャンスタイル部門銀メダル受賞しています。

これからの時期にピッタリですね。

モルストでは、エイブリー3種を各2本ずつにした、計6本パックも販売しております。
こちらは、お求めやすくなっております!!

是非お試しください。

今日の一杯!!Part203

「エイヴリーのエイヴリーIPA!(Avery Avery IPA)」

最近入荷した、新作です。

ハートランドNo.1ブルワリーが遂に日本に完全上陸!!
最近日本に入荷されました。

エイヴリーは、エイヴリーブリューイングは、BA(ブルワーズアソーシエーション)の本拠地ボルダーに位置するコロラド5大ブルワリーの1つです。

苦味はそれ程強くはありませんが、フルーティーな香りが漂います。
メロンのような香り…。

そして、モルトがしっかりと効いています。
ratebeer96点と高評価!

他にもモルストでは、エイヴリーを全3種取り扱っております。
3種x2のお得な6本パックも販売中です!!

是非お試しください。